ポンコツエリンギLife

ブログ初心者・ポンコツアラサー主婦の日記雑記ブログ。のんびりゆるゆる、楽しく笑って幸せに生きる。

飛騨高山、思い出の「飛騨牛の朴葉味噌ステーキ」

f:id:ponkotsu-eringi:20210920091059p:plain

今週のお題「肉」

はじめて、はてなブログ今週のお題に参加。
私は肉が大好きで、サイコロステーキや肉の万世のハンバーグ、ダイエットのサラダチキン、圧力鍋を使って作った角煮などなど…色々な思い出があるけれど。
飛騨高山で頂いた「飛騨牛の朴葉味噌ステーキ」が忘れられない。

あれは小学生の頃、夏休み

家族旅行に行った。場所は岐阜県、飛騨高山。澄んだ山の空気、ドライブを楽しみ、温泉を満喫して、可愛いさるぼぼちゃんのお土産を買い、大満足だった。そして夜、旅館で夕飯の時間に出会った。

飛騨牛の朴葉味噌ステーキ

父がメニュー表に書かれた飛騨牛の文字につられて追加注文をしてくれた。夕飯のコースにはないオプションのようなものだったと思う。
せっかくだし飛騨牛を食べてみよう、朴葉味噌味のステーキは珍しいな、と。

葉っぱにのった甘い味噌ととろけるステーキ

出てきたのは、朴葉味噌の上にちょこんとのった美味しそうなステーキ。なんていい匂いなんだろう、そして、高級なものは小さいんだなと思った。
家族で分けて合って食べた。甘い味噌に、赤身と脂身が程よく一瞬でとろけるお肉、葉っぱからなのか?すこし焦げ目があるからなのか?香ばしい独特な香り。美味しい。とても感動した。
ステーキはすぐ食べ終わってしまったが、朴葉味噌のおかげでご飯がすすむすすむ。小学生だったので、葉っぱにのって出てくる姿に驚いたし、とろける肉を食べたこともなかったし、甘い味噌というのも珍しく、忘れられない思い出になった。

朴葉味噌(ほおばみそ)

朴葉味噌は飛騨高山の郷土料理。朴の葉に甘めの味噌をのせて、香ばしく焼いて食べる。味噌には薬味をいれて、肉や野菜や山菜をのせて食べることもあり、朴の葉には殺菌作用があるらしい。
次の日の朝食では、飛騨牛は乗っていなかったが、朴葉味噌が出てきた。朴葉味噌をお供にご飯を沢山食べた。
母は朴葉味噌をお土産に買っていた。おにぎりにしてもいいね、と言いながら。

大切な思い出

今もあの時食べた飛騨牛の朴葉味噌ステーキ、おいしかったねと話題になる。
家族の大切な思い出になっている。父母に感謝。
コロナ禍が落ち着いたら、また食べに行きたい。